ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス エクスプローラーII Ref.16570 動作不良

2014.07.24

Ref.16570 Cal.3186 Z番(2006年製)

今回のご依頼品はエクスプローラーII Ref.16570の動作不良です。
 
時計使用時に、時刻合わせができないということでご依頼をいただきました。
リューズ一段引き、二段引きの時刻合わせ時に短針が正常な動きをしない、または動かない状態でした。
 
原因は短針単独駆動に関するパーツの破損が見受けられ、短針の動作不良を引き起こしていました。
 
今回の修理では不良パーツを新品のパーツに交換し動作不良を解消致しました。

ご依頼品の時計はその他の機構に不具合は見受けられず、精度等も安定しておりましたので、動作不良の修理後、タイミング調整にて微調整を行い、実測にて経過が良好なことを確認し、納品させていただきました。
 

ご依頼品 Ref.16570 白文字盤ご依頼品 Ref.16570 白文字盤破損個所を拡大したところです破損個所を拡大したところです。
歯車を押さえているバネにひびがはいっている様子が確認できます。
今回の短針の動作不良はこちらのバネにひびがはいってしまったことが原因です。

 

交換パーツ拡大写真(新品、不良)交換パーツ拡大写真(新品、不良)新品パーツ交換後新品パーツ交換後
各パーツ、動きを確認しながら組み上げていきます。
組み上げ後、短針単独駆動、カレンダー機構、時刻合わせ機構等の動きを確認し、カレンダーディスク、文字盤取り付け等を順次行っていきます。

 

  
  • 最近の修理実績

  • 2014年7月
    « 6月   8月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031