ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス デイトジャスト Ref.116200 時間の進み

2014.03.27

Ref.116200 Cal.3135 M番(2007年製)

今回はデイトジャスト Ref.116200の時間が進んでしまうということで、修理のご依頼をいただきました。

ヒゲゼンマイの絡みが原因でとても時間が進んでしまう状態です。
 
落下などによる強い衝撃がヒゲゼンマイ絡みの主な原因となります。
また、ヒゲゼンマイが伸びきっている状態の時には軽い衝撃でも絡んでしまう可能性があります。

ヒゲゼンマイの形を崩さぬよう絡みをほどき、元の形に戻すことにより、精度が回復します。
 

テンプ拡大写真(ヒゲ絡み)テンプ拡大写真(ヒゲ絡み)テンプ拡大写真(正常)テンプ拡大写真(正常)

 

  
  • 最近の修理実績

  • 2014年3月
    « 2月   4月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31