ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス デイトナ Ref.116506A Ref.116505 Ref.116508 オーバーホール

2021.06.09

今週はとにかくデイトナの修理が多く、煌びやかなプラチナやゴールドモデルが手元に並びましたので、ご紹介したいと思います。

PT、PG、YG、ダイヤルのバリエーションも豊富 PT、PG、YG、ダイヤルのバリエーションも豊富で、SSモデルには無い鮮烈な色使いにより、高級感を失うことなくダイヤル、ベゼル、ケースのコントラストを際立たせています。中でも個人的に最も心惹かれるのが、グリーンダイヤルです。 中でも個人的に最も心惹かれるのが、グリーンダイヤルです。差し色に赤の縁が入れられて、グリーンが一層引き立ちます。

 

左からSS、PT、WG 左からSS、PT、WG。一見すると判断がつきにくい金属色ですが、ドットに注目していただければ一目瞭然です。

 

どれも魅力的なモデルばかりですが、ここ数年で価格が跳ね上がり、憧れのモデルは憧れのままとなってしまいそうです。いつか欲しいモデルは、今手に入れておくべきなのかもしれません…。

 

最近は料理と映画鑑賞が趣味となっています。 最近は料理と映画鑑賞が趣味となっています。子供のころ怖かった映画は、30年経った今でも怖かったです。