ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

クリスタル 破損

2020.10.19

腕に着けていれば、自然とキズがついてしまいますが、それがたまたま当たり所が悪かったり、衝撃が大きければ、そのロレックスにとって致命傷となってしまうこともあります。

大きなヒビが入っていますが、 大きなヒビが入っていますが、幸いダイヤルや針に大きなダメージを負うことはなかったようです。 幸いダイヤルや針に大きなダメージを負うことはなかったようです。

 

落下によって割れてしまったようです。 落下によって割れてしまったようです。割れた破片によって、ダイヤルや針が傷つけられてしまいます。 割れた破片によって、ダイヤルや針が傷つけられてしまいます。

 

大きな破片が針に引きずられて、12時位置で止まっています。 大きな破片が針に引きずられて、12時位置で止まっています。ここまでになると、ダイヤルや針は無傷というわけにはいきませんここまでになると、ダイヤルや針は無傷というわけにはいきませんが、これ以上の割れやキズを防ぐためにも割れたクリスタルにテープを貼り、リューズを引いて針を止めておくとよいかとおもいます。

 

大きな欠けがあります。 大きな欠けがあります。次に衝撃が入れば、意外なほどあっけなく割れてしまいます。

 

ある程度の欠けがある場合、クリスタルを外す作業中に破損の可能性もありますので、交換のお見積りをさせていただいております。2週に1本は、こうしたクリスタル割れのロレックスをお預かりしています。くれぐれもお気を付けてご使用ください。

 

絵本に出てくる、大きく口を開けた子供のような模様をした昆虫を玄関先でみつけました。 絵本に出てくる、大きく口を開けた子供のような模様をした昆虫を玄関先でみつけました。調べてみると、アカスジキンカメムシの幼虫とのことです。