ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス サブマリーナー Ref.5513 プラスチック風防 破損

2019.08.29

風防に大きなヒビが入った状態で持ち込まれたRef. 5513 がありましたのでご紹介したいと思います。

8時から10時方向にかけて、大きなヒビが入っています。 8時から10時方向にかけて、大きなヒビが
入っています。見え難いですが、風防越しに
ケースにサビが発生しているのも確認できます。
割れて粉々にならなかったことは不幸中の幸いだったと思います。 割れて粉々にならなかったことは
不幸中の幸いだったと思います。

 

新しい風防と交換いたしました。その際ケースのサビも丁寧に落としました。 新しい風防と交換いたしました。
その際ケースのサビも丁寧に落としました。
映りこんでいたサビもなくなりました。 映りこんでいたサビもなくなりました。

 

かなり使い込まれたロレックスでしたので、サビの発生が酷く、かなりケースに浸食痕が残ってしまいました。通常オーバーホールは4年に1度程度と言われていますが、ご使用の環境や、モデルによってはメンテナンスの頻度が増す場合もありますので、お使いのロレックスをよく観察していただき、必要とあればお近くの店舗までご相談ください。

  
  • 最近の修理実績

  • 2019年 8月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031