ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス デイトナ Ref.116509 文字盤

2017.08.31

今回は、Ref.116509の文字盤で気が付いたことがありましたので、ご紹介いたします。

通常、文字板の素材には真鍮が使われてきました。(ヨットマスターを除きます)それは、Ref.116509 デイトナも例外ではありませんでしたが、先日の修理中にRef.116509の中でもモデルによって素材に金が使用されていることがわかりました。

V番 真鍮が使われています。V番 真鍮が使われています。V番 真鍮が使われています。

 

こちらもV番ですが、文字板を外した際に通常よりも重いことに気が付きました。こちらもV番ですが、文字板を外した際に
通常よりも重いことに気が付きました。

 

裏を見てみると、18K 750の刻印があり、18金が使われていることがわかります。裏を見てみると、18K 750の刻印があり、
18金が使われていることがわかります。
裏を見てみると、18K 750の刻印があり、18金が使われていることがわかります。

 

表からはわかりませんでしたが、大きな変更があったことが判明しました。表からはわかりませんでしたが、
大きな変更があったことが判明しました。

  
  • 最近の修理実績

  • 2017年8月
    « 7月   9月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031