ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス デイトジャスト レディース Ref.69278 オーバーホール

2016.10.27

Ref.69278 Cal.2135

今回は、Cal.2135を搭載した、レディースモデルのオーバーホールの様子をご紹介いたします。
前回のオーバーホールから約4年経過しており、最近パワーリザーブが少し不足気味とのことでしたので、チェックしていきたいとおもいます。
 

イエローゴールドとダイヤで、とても豪華な印象ですイエローゴールドとダイヤで、とても豪華な印象です。バーク仕上げが施されたプレジデントブレスがつきますブレスは、バーク仕上げが施された
プレジデントブレスがつきます。

 

2先ずは、自動巻き部分を外します。一見、酷い摩耗は無いようにみえます一見、酷い摩耗は無いようにみえます。

 

オイルが乾いていましたが、ホゾの摩耗はまだ確認できませんでしたオイルが乾いていましたが、
ホゾの摩耗はまだ確認できませんでした。
チェックしながら分解し、洗浄いたしますオーバーホールのタイミングとしては、
ギリギリといったところでしょうか。
チェックしながら分解し、洗浄いたします。

 

組立に入ります組立に入ります。組立に入ります

 

香箱、2番の受けの内側に丸穴車と切替車がついています香箱、2番の受けの内側に丸穴車と
切替車がついています。
複雑な部品でカレンダーの早送りを実現しています複雑な部品でカレンダーの早送りを実現しています。

 

精度、パワーリザーブの確認をして、完成となります画像ではわかりづらいですが、
曇った針をやさしく磨くことで輝きを取り戻しました。
精度、パワーリザーブの確認をして、完成となります。

 

  
  • 最近の修理実績

  • 2016年10月
    « 9月   11月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31