ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス エクスプローラーI Ref.114270 オーバーホール

2016.02.18

Cal.3130 F番

今回は、10年以上メンテナンスされていない、エクスプローラーI のオーバーホールの様子をご紹介いたします。
止まりやすいとのことでしたが、ゼンマイを完全に巻上げても、テンプの振りが弱く、かろうじて動いているという状態でした。
 

原因を探しながら、分解していきます原因を探しながら、分解していきます。
オイルが切れたアンクルの、停止面、衝撃面、
ともに摩耗が見受けられました。
振り石が当たる部分も摩耗していますさらに、振り石が当たる部分も摩耗しています。

 

正常なアンクルと交換いたします正常なアンクルと交換いたします。正常なアンクルと交換いたします

 

リバーシングホイールもオイルが切れて、サビ、摩耗が認められますリバーシングホイールもオイルが切れて、
サビ、摩耗が認められます。

 

分解、洗浄いたします分解、洗浄いたします。分解、洗浄いたします

 

組み立てます組み立てます。
アンクルのツメ石に注油し、テンプを取り付けました。
勢いよくテンプが動き出しました。
約280度の振り角を取り戻しました。
針を取り付けます針を取り付けます。
ずれないように、接触しないように
慎重に押し込みます。

 

ケーシングいたしましたケーシングいたしました。この後、時間の調整、パワーリザーブのチェックをし、納品となりますこの後、時間の調整、
パワーリザーブのチェックをし、納品となります。

 

  
  • 最近の修理実績

  • 2016年2月
    « 1月   3月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    29