ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

エクスプローラーII Ref.16570 剣回し不良

2016.02.04

Ref.16570 Cal.3185

今回は、リューズを引いて、時間を合わせようとすると、カチカチと金属をはじく音が聞こえ、針を動かすことができないという状態のRef.16570 エクスプローラーIIのオーバーホールをご紹介いたします。
 

針、ダイヤルを外します針、ダイヤルを外します。カチカチという音は、かすかに歯が引っ掛かった際にでる音でした今回の原因は、コテツ車の歯が欠けたことで、
力が伝わらずに、針を回せなかったようです。
カチカチという音は、かすかに歯が引っ掛かった
際にでる音でした。

 

欠けた歯が機械内に落ちていました欠けた歯が機械内に落ちていました。テンプの振り角が落ちていましたアンクルのツメ石のオイルが切れていた為、
テンプの振り角が落ちていました。
本来の精度がでていない状態です。

 

洗浄機で汚れを完全に落とします分解し、刷毛を使い下洗いします。
その後、洗浄機で汚れを完全に落とします。
欠けたコテツ車を交換し、組み立てていきます欠けたコテツ車を交換し、組み立てていきます。
アンクルのツメ石にオイルをさし、
テンプの振り角も元に戻りました。

 

ケースに機械をいれ、リューズの動きをチェックいたしますケースに機械をいれ、
リューズの動きをチェックいたします。
時間を合わせて、精度とパワーリザーブのチェックを行います時間を合わせて、精度とパワーリザーブの
チェックを行います。
問題がなければ、ブレスをつけて納品となります。

 

  
  • 最近の修理実績

  • 2016年2月
    « 1月   3月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    29