ロレックス修理専門会社クラウンマイスターズ

Crown-Meisters & Co.

ロレックスの修理実績をご紹介いたします

ロレックス サブマリーナー Ref.5512 止まり

2014.10.30

Ref.5512 Cal.1570 1977年製

今回のご依頼品はサブマリーナRef.5512、止まりの症状でご依頼をいただきました。
 
ご依頼品の止まりの原因は、ゼンマイが収まっている香箱車のフタが一部開いていたために地板に香箱車が接触し、回転できない状態に陥っていたことによるものでした。
 
ご依頼品の機械の香箱車は、フタの収まり具合に問題があり、衝撃等で開いてきてしまう恐れがありました。
生活上で衝撃を繰り返すうちに、時間の経過とともに香箱車のフタが開いてきたものと考えられます。
通常の修理では香箱車とフタがしっかりはまり合うようにするため、カシメ直す作業が必要ですが、香箱内側、一番真と接触する箇所の摩耗が特に進んでいたため、今回の修理では新品の香箱車に交換致しました。
 
修理前の香箱車の状態をご紹介します。
 

今回の止まりの原因となった箇所です今回の止まりの原因となった箇所です。
香箱車が回転できず止まってしまっていました。
ご依頼品、香箱車の状態ですご依頼品、香箱車の状態です。
ヴィンテージ品など、年代が古い時計には稀に香箱のフタの収まりが悪いものがあります。
カシメ直す作業や交換等、適切な修理の対応が必要です。

 

  
  • 最近の修理実績

  • 2014年10月
    « 9月   11月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031